真似してほしい♡正しいクレンジングのやり方レクチャー✌︎✌︎

京都 四条烏丸の美容室、k-two kyotoでメイクアップアーティスト・エステティシャン担当の稲垣嘉乃です(*⁰▿⁰*) 

こんばんは♡

メイクやブライダルなど担当していると、

本当に大切なのは素肌。素髪。

自分が健康な肌と髪を保つことから、キレイがスタートします♡

まずは基本中の基本中!意外と知らない正しいクレンジングから(๑˃̵ᴗ˂̵)


  • ゲル・ジェルタイプのクレンジングを使用する
ゲル・ジェルの弾力がクッションになり、肌への摩擦を起こしにくいです。メイクなど化学的な汚れだけを浮かせるタイプのクレンジングがオススメです♡

  • 適量から多めに使用する
量をケチると結局摩擦の原因に( ゚д゚)もったいないとはサヨナラして、お肌の為にたっぷり使いましょう♡

  • 顔の丸みにそって手をフィットさせながら、ゆっくり優しく全体になじませる

ここ大切です!

手が顔の丸みにフィットしていないと、顔全体を綺麗に洗えずトラブルの原因に( ゚д゚)
また、ゴシゴシ強かったり早く動かすのも、顔をヤスリで削っているようなもの。

知らず知らず。顔を。ヤスリで削っている。

意外と多いです。特に出っ張っている頰の部分は、摩擦によりバリア機能が低下していることが多いです。

今日の夜。顔に触れた瞬間から、お肌の未来が変わるんです!


その後、、、
  • ゆっくり優しく肌になじませて、メイクが浮いてくるまで待つ
メイクを落とす   ✖️
メイクを浮かす    ◎
私たちは食器ではありません!きゅきゅっとなるまで磨く・落とすはやりすぎなんです!肌本来の潤いまで落とさないように、あくまで優しく優しくなじませてメイクを浮かせます。
私はこの時、深呼吸をしながら癒しの時間を楽しんでいます♡
リラックス効果もあるのでお試し下さい♪
  • ぬるま湯でよく流す
決して。シャワーを直に当てないで下さいね(o^^o)それも刺激になります。お湯は熱すぎると必要以上に肌の潤いを奪うので、手で触って少し暖かいなくらいの28〜32℃までにしましょう♡


クレンジングだけでもこだわりがたくさん!

無駄な習慣を正すのがキレイへの近道だと思います♡♡

また洗顔についても詳しくお伝えします(๑˃̵ᴗ˂̵)

髪の毛についてはk-two kyotoのアシスタント曽我ちゃんが詳しく書いてます♡

0コメント

  • 1000 / 1000